2015年11月22日

日本通運CM


野球が好きなので、シーズンオフのこの時期に試合が見られるのは大歓迎。プレミア12という国際大会、楽しみました。

試合の合間に流れるコマーシャルの中に、小久保監督が世界に宣言するというものがありました。「宣誓!」から始まって監督がマウンドの上で宣誓し、そこに英語字幕が出ます。(今、ネットで字幕だけメモったのですが、日本語は書き取らなかったので、コマーシャルのセリフとは多少異なります)

「宣誓」I pledge

    ここは現在形なんですね。I'll pledgeとか、I'm pledgingなど、自分で英訳するとなると、迷っただろうなあ・・・

「我々はフェアプレーに徹し」that we will play fair

「全力で世界に挑み」With all our might, we will challenge the world
  
     「ギターに挑戦する」なんて言うときには使えないchallengeですが、「挑む」というここはchallengeですね。

「世界を動かし」move the world

「世界を盛り上げます」and thrill the world.

     「盛り上げる」にthrillを使うかあ。なるほど。

「そして、すべての人に希望と夢を届けます」And we deliver hopes and dreams to everyone out there.

     最後のout thereが英語っぽくて、自分でも口からついてくるようになりたいなあと思いました。日本の外にいるすべての人たちに、という感じですよね。

うまい英訳だなあと感心したので、取り上げてみました。

posted by Monterey at 00:47| Comment(4) | 英語学習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする